ライフ

社内アンケート調査2018 その1


 
こんにちは。広報担当の鷹HEROです。
 
2018年も残りわずかとなりました。
そこで、振り返る意味も込めて、社員アンケートを実施しました。
2018年とは関係ない内容ですが・・・
 
第1弾は「会社と仕事について」です。
 
 

スリーエスの好きなところはどこですか?

 
スリーエスに精通しているはずのみなさんに、ストレートな質問をぶつけてみました。
ならでは、の回答はあるでしょうか。
 
「社長、上司含めて社員」
「人物的に良い人が多いところ」
「社員が全員魅力的なところ」
「社員の仲がいいところ」

 
“会社は人だ”と誰かが言ったとか言わないとか。
社員それぞれや、人間関係がとても良好な会社のようです。
 
「風通しの良いところ」
「自由とは違う、よい意味での一定の緩さ」
「社風というか人との距離感がちょうどいい」

 
会社の雰囲気もかなりよいみたいです。
居心地のよさって大事ですよね。
 
ほとんど上記2点の回答が多かったです。
と、一言でまとめてくれた回答がありました!
 
「職場の環境が良く、仲間も最高です」
 
素晴らしい会社ですね。
一緒に働いてみたい! という方、ぜひご連絡ください。
 
 

社長はどんな人ですか?

 
SoftBankの孫さん、ユニクロの柳井さん、ZOZOの前澤さん、etc…
会社にとって社長は大きな存在です。
 
スリーエスの板垣社長はどんな人なのか?
聞いてみました。
 
「社員をとてもよく気遣ってくれる人」
「社員思い」
「いい意味で社長らしくないフレンドリー感」
「話しやすい。人をよくみている」

 
どうやらとても社員思いで、みんなと仲がよさそうです。
 
「元気な人」
「LINEでスタンプをよく使う」

 
と、若々しさを感じる意見もありました。
 
「どんな時でもどっしりと構えている」
「やるときはやる社長、やればできる社長」

 
信頼も厚く、手腕も確かな様子。
できれば常にやってほしいところですが・・・。
 
こんな社長の下で働いてみたい! という方、ぜひご連絡ください。
 
 

どんなときに仕事にやりがいを感じますか?

 
やりがいは、ないよりあった方がいい。
というわけで、やりがいを感じるときを聞いてみました。
 
「プロジェクトが終わったとき」
「スケジュール通りに仕事が終わったとき」
「結果を出したとき」
「楽勝パターンにはまり品質よく完了したとき」
「プロジェクトが成功したとき」
「お客様に感謝されたとき」

 
仕事(プロジェクト)が終わったときが多数でした。
また、その結果としてお客様によろこばれることがなによりやりがいを感じますよね。
 
「頼られたとき」
「経験を根拠に人から頼りにされるとき」
「チームでの取り組みが上手くいったとき」

 
それぞれのプロジェクトには何人かのチームで対応します。
メンバーそれぞれが互いを信頼して進められれば、やりがいも感じ放題ですね。
 
「トラブルを解決したとき」
「トラブルを早期解決したとき」
「困難を乗り越えたとき」

 
トラブルがないに越したことはないんですが、ゼロにするのはとても難しいです。
それを乗り越えたときに、真のやりがいが生まれるのかもしれません。
 
「新たな提案をするとき」
「自分のアイデアがお客さんに受け入れられたとき」

 
営業開発部はもちろん、受託が主になる部署でも新規提案の機会は多々あります。
新しいことに挑戦して成功したとき、それはやりがいとなるでしょう。
 
一人一答で回答してもらいましたが、やりがいを感じる場面は複数あると思います。
一緒にやりがいを感じたい! という方、ぜひご連絡ください。