Web

スライドショーとカルーセルの違いをハッキリさせたい

20_001_01
Web制作運営部の鷹 HEROです。
Webサイトの演出でよく耳にする「スライドショー」と「カルーセル」。
違いがよく分からないので調べてみました。

 

スライドショー

 
英語で書くと「slideshow」、意味は「選択した一連の画像を順次表示するもの」となります。
ほとんど同じ意味で使われる「スライダー」。
弊社でもこの呼び方を使うことが多いですが、こちらはスクロールバーなどいわゆるUI部分を指すことが多く、厳密に演出とは言えなさそうです。

 

カルーセル

 
英語で書くと「carousel」、意味は「回転木馬」。
スライドショーと比べて、ループするという意味が含まれている印象です。
とはいえ、ループするスライドショーもありますし・・・。

 

まとめ

 
WEBで使用するスライドショーとカルーセルという言葉に、明確な違いは定義されていないようです。
ループの有無や変更される要素の数で区別されることもあるようですが、どちらで検索してもほとんど同じ結果になりますので、あまり気にする必要はなさそうです。
自分や相手に伝わる言葉を選択するように心がけたいですね。